生徒の人生のプラスに

私は今までにたくさんの生徒さんと出会い、これまでにたくさんの第一志望校合格という目標達成にも貢献することが出来ました。

ただ…全員が第一志望校合格となった訳ではありませんでした。残念ながら不合格となってしまったある生徒さんとのエピソードがあります。

秋田での受験も終わり新年度がスタートした4月末のある日、その生徒さんがひょっこりと教室に顔を出しに来ました。話を聞くと「合格発表後は全て投げやりになりそうになったが、今は通っている高校で頑張って推薦を取りたい。国語も英語も数学もまた明光で勉強して頑張りたい」と言ってくれました。

その言葉を聞いて、第一志望に入れてあげられなかったことに悔しさを感じながらも、生徒が勉強の大切さを知り前向きに歩んでいることに感動しました。学習塾としての我々の仕事は、成績アップや志望校合格が大切ではありますが、生徒さんの人生にプラスになるような働きが出来るかどうか、これが非常に重要なんだと感じました。

佐々木武司